<< 春色のギモーヴ(じゅまんじゅ) mixマッシュルームのリゾット >>
我が家の華麗なるカレーの事情
うちは、オットパンダもあたしも大のカレー好き。

まだ、あたし達が彼氏と彼女だった頃、オットパンダとあたしと、同期の中でもとっても仲がいいAぴょんと3人で「カレー部」というものを立ち上げていた。
それはただ単に、お店にカレーを食べに行くというものだったんだけどね。
でもある日オットパンダが「もしかしたら、ぼくはカレーよりもハヤシライスが好きかも知れない。だから"ハヤシ部"にしない?」と言ってカレー部は消滅してしまった。

c0039271_157332.jpg我が家のカレーは
圧力鍋で煮込んだ牛すじはうっとりするほどとろとろ~りんになってほんとに美味しい。しかも安い!そんでもって早い!
(どこぞの牛丼みたいだ。)
ごはんはターメリックライス。ほんのりターメリックの香りがする程度だけど、これは絶対に見た目に美味しい。それに、ターメリックってうこんだし、体にいいかも??

本日のサラダは、
カレーって、あたしの中では、簡単なお手軽料理として位置付けられてるんだけど、結婚してからは、そうじゃなくなってきた。
オットパンダ曰く、トッピングとして、カツ、生卵、チーズがなければいけないらしい。
カレーを作る傍らで、カツを作るなんてもってのほか、カツだけで、立派な主人公になっちゃうじゃん。
生卵だって、カレーを作った時に生で食べれるものが冷蔵庫にあるとは限らない。
つまりは、カレー作りは簡単でも、脇役達に手間がかかるという事。
ちょっと、せっかく美味しいカレー作ってるんだから、それ自体の味を楽しんでよ。
ブーブーブーイング。

c0039271_2154630.jpgこの鍋は、初めてオットパンダの一人暮らしの家に遊びに行った時にカレーを作ろう!という事になって、買った鍋。
今では、ル・クルーゼやフィスラーやらのブランド鍋に囲まれてるけど、よく頑張ってくれてるお安い鍋。
先日取っ手が壊れてとっても不便になっちゃった。何度接着剤でくっつけてもしばらくしたらまた壊れちゃう。でも、このお鍋、まっぷたつに壊れない限り捨てないだろうな。

そういえば、オットパンダとこれまた結婚前にカレーを食べに行った。
その時オットパンダはお金を殆ど持ってなくて、「あたしがお金かしたげるよ?」と言ったら「それはだめだ」と言って、20分でライス1300gカレーを完食したらタダになる!(もちろん失敗したら実費、いくらだったけな??)というのに挑戦した。
でも、結局完食できず、あたしが全部立て替える事になった。
結局高くついたよ。そういえば、あの時のお金返してもらったっけなぁ~??
[PR]
by sato-ice | 2005-04-06 02:11
<< 春色のギモーヴ(じゅまんじゅ) mixマッシュルームのリゾット >>