<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
***

あたしが通っているお菓子教室のpeko先生には
日本国内のあちらこちらに、それから、
海外にも知り合いの方がたくさんいらっしゃって、


この度の震災のことを
被災地からの視点や海外からの視点で
そこに住んでおられる方から
お話を聞く機会があり、そのことについて
あたしもpeko先生からお話を色々聞かせていただいています。


フランスのグランマルニエでお仕事をされている
peko先生の親友の松谷先生(あたしはまっちゃん先生と呼ばせていただいているんだけど)
も、フランスから日本のことをとても心配されていて、
その事をpeko先生がブログにupされました


そして先日、そのpeko先生のブログに
福島に住んでおられるpeko先生の先輩の
kanae先生が今の状況をコメントで残されていて、
このことを多くの人に知ってもらいたいという
peko先生からのお話を受け、
あたしのブログでも紹介させていただきたいと思いました。


--------以下、kanae先生がpeko先生のブログに残されたコメントです。--------

福島から (kanae)
2011-03-23 11:59:00
ペコさん、松谷、被災地の人間からお礼申し上げます。


今福島原発は一時の危機的な状況から脱しつつありますが、
今後収束に向かって安全が確認されたとしても、
風評被害で農業も産業も復興の道は遥かに遠く思えます。


福島県民はみんな放射能への恐怖と不安と怒りで、
今後への希望をどうやって持てばいいのか、やりきれない気持ちで苦しんでます。


福島はもともと地味な県で、
前に出ずどうぞどうぞと人に譲るようなおとなしい県民性で、
大阪で暮らした私にはそれがもどかしくもあったけど、
このままじゃ福島は声も上げられないまま、
国にも他の都道府県の国民にも見捨てられてしまうの?

みんな怖れて、物資も燃料も届きません。
ガソリンは6時間並んでやっとです。

広島の放射能研究の対策チームが、
被爆検査に来てくれたというありがたいニュースを見ました。
あの原爆から復興した広島の方々のお力を借りられませんか?

どうか福島を救ってください。
福島を見捨てないでください。他力本願みたいになってすみません。

今まで、自力本願がモットーでした。
でも今、何も出来ません。
福島に限らず、他の岩手、宮城の被災地の方にも、何もすることが出来ません。

福島は孤立してしまいました。
知り合いの全国紙の新聞社の方に掛け合っているのですが、
今は原発の収束を見守るしかないようで…
本当に歯痒いです。

ペコさん長くなってごめんね!


------------------------------------------------


kanae先生のことも、まっちゃん先生のことも、
普段からpeko先生にお菓子にまつわることで色々お話を聞いていたので
本当に気が気でなりません。


このkanae先生のコメントを読んだ時、
とても衝撃を受けました。
あたし達は何ができるんだろうって…。


今のあたし達にできることのひとつとして、
福島の現状、被災地の現状を知ること、
そして、様々な風評に惑わされないことが
あるのではないかと思いました。



でも、「今の被災地の現状を知る」と、言葉では簡単に書けても
その現状は想像を絶するもので、
kanae先生がpeko先生に送られたメールにも

余震が何百回と続くこと、
絶え間ないサイレンと、ヘリの音が鳴り響くこと、
部屋に目貼りをして一人閉じこもっていらっしゃったことなどが
書かれてあったそうで、

実際あたしにはどうしよう、どうしようと
おろおろすることしかできていないのが現実です。


何かしたいけれど、何をすればいいんだろうって
思っている人はきっと多くいらっしゃるんじゃないかと思います。

そんな中、ブログをされている方々も
イベントなどを通じて義援金の寄付をするなど、
色んな活動をされている方もいらっしゃって、
本当に素晴らしいことだなぁと思いました。

あたしも個人レベルでも、できることを見つけていこうと思っています。




===============
























[PR]
by sato-ice | 2011-03-30 23:13
できることから。



今、自分が出来ることを一生懸命頑張ろう!
しっかりとそう思える
コメントをnazunaさんからいただきました。

みなさんにも読んでいただきたくて
日記の方に引用させていただきました。
(nazunaさん、勝手にごめんなさい。)


--------以下、nazunaさんからのコメントです--------



初めまして。いつも見ていますが初コメです。
今、ブログで皆さん地震のこと書かれていますよね。
私は中越地震の時被災者側でした。


だから今伝えたい思いがあります。
ツイッターしていないのでブログのコメントで、
いつも見ているブロガーさんにちょっとずつコメントしようと思いました。
大好きな人たちに伝えたいなと思って。


被災してたときに思ったこと。
募金も、物資もみんなありがたいです。
でも、何よりみんなの応援がうれしかった。
こんなときだからこそ、人の温かさを感じることが出来た。


被災地では、ボランティアの人が逆に励まされていたといいます。
みんなの心からの感謝と、復興への前向きさに。


だから私は前向きに頑張ろうと思います。
あの時みんなに励まされたから。その時助けてくれた人たちへの恩返しに。
そして今度は温かい気持ちをくれる被災地の皆さんへの恩返しです。


募金もしましたが、何より祈っています。
笑顔でいましょう!!そして忘れないようにしましょう!!



------------------------------


まおさんの小学校でも
5年生が中心となって
朝の登校時間に学校のあちこちで
募金を呼びかけています。
先日、まおさんの通学の時、
一緒に募金をしに行ってきました。

私の職場にもあちこちに募金箱が設置されています。


私達が被災者の方々のために
直接出来ることは本当にわずかしかなくて、
それは本当に本当に小さな事だけれど、

私達が前向きに一生懸命
出来ることをやる事が大切なんだと
改めて実感しました。

そしてそれが
間接的にでも被災地域の復興に繋がっていけば
いいなと思いました。



++++++++++++++++


私はコメント欄を開けるのが不定期で、
以前開けたのは随分と前なのですが、
そこにnazunaさんがこのコメントを残してくださった事を
とてもありがたく思います。

ほんとうにありがとうございました^^



=============









[PR]
by sato-ice | 2011-03-18 17:21
ヴァレンタインデー【作った編】

「ヴァレンタインデーのスゥイーツって何がいい?」

と、オットパンダさんに聞くと、
予想したとおりの答えが返ってきました。

「エクレア!」



c0039271_2351811.jpg



というワケで、
今年もエクレアを作ってみました。

やっつけ仕事な雰囲気ぷんぷんなデキです^^;


c0039271_2364996.jpg



ヴァレンタインデー当日は
シュー生地とクリームを作るところで力尽きました。
なのでその日はシュークリームとして食べてもらいました。


「チョコなしエクレアでもいい?」

と、オットパンダさんに聞くと

「それはエクレアじゃない!」

と言われ、翌日チョコがけしてエクレアに…。


そういえば、こんな会話いつかもあったなぁと
思って調べてみると、
2年前にも同じ会話をしていました^^;


ちなみに、
2年前の教訓から、
まおさんへのヴァレンタインは
シンプルなクッキーでした^^


**********


お世話になっているお友達へは
チョコを使ったお菓子の
ちょこちょこっとした詰め合わせを…。



c0039271_2452664.jpg



「うさこのガトーショコラ」

「ガナッシュマドレーヌ」

「ふわふわブラウニー」

「ペルティクス」
はヴァレンタイン仕様にクッキー部分は
ココアを混ぜました。

「天使のクッキー」
は、写真を撮り忘れていたのですが、
もゆぅちゃん がすっごくステキにupしてくれています♪


それからこの日のために
お取り寄せしたカレルチャペックの
「ミルクチョコレートティー」


c0039271_2482763.jpg



ヴァレンタインの日は朝から雪がどさどさ降っていました。
ほんとに寒い一日でした。

この日、ゆみちんもゆぅちゃん
デンワをくれて
すっごく、すっごく嬉しかった^^
たっくさんパワーをもらいました。


ゆみちん、もゆぅちゃん
ありがとうね^^


+++++++++++


c0039271_256586.jpg




ゆみちんとデンワで話している時に


「satoちゃん、今日のヴァレンタインディナーは
何を作るの?」


って聞かれてハッ!としました。


スゥイーツのコトはすっごく気にしていたのに、
ディナーのコトはさっぱり気にしてなくって、

前にB1グランプリの特集か何かで
テレビでやってた十和田市の
「バラ焼き」を作ってみたくって、
この日の晩は
バラ焼きをメインにした一汁三菜、
バリバリな定食屋メニューでした^^;


「ゆみちんは何を作るの?」


と、聞くと、
「何作ろうかなぁ~、面倒だわ、
何かテキトーに作るわ…」


と、言ってて、
それでテキトーに作ったのがコレ!汗


でも、お料理上手なゆみちんが
さささ~とこれらの料理を作り上げていく様子が
目に浮かぶ…。


今年は久しぶりに
ゆみちんの手料理が食べたいなぁって
思ったのでした^^



そんなこんなで、
今年もチョコまみれになったヴァレンタインデーが
無事に終わったのでした^^



==========

















[PR]
by sato-ice | 2011-03-06 02:36 | sato madeのおかし
ヴァレンタインデー【ありがとう編】

ヴァレンタインにとってもステキなチョコたちをいただきました^^


c0039271_1282971.jpg



まおさんの初恋の男の子、
ひかるくんのママ、ふーちゃんからは
TOPS」のチョコレートケーキ!


こんな片田舎でも限定で手に入れられる時があるそうで、
ふーちゃんは予約をしてくれてたんだって!
ありがとう~涙。


初めてTOPSのケーキを食べたのが大学生の時。
「なかなか手に入らないんだよ~」って
友達から聞いて、
朝早くから市内のデパートに買いに行ったんだよな~^^
そのケーキが再び!


しかも、このケーキを渡してくれる時に
「satoさんは、バレンタインは作る専門で忙しいだろうから、
たまには食べる専門になってください」
って渡してくれて…。

その心遣いに感動して男泣きしましたよ、あたしゃ…(ToT)


久々のTOPS、おいしかったぁ~♪



c0039271_1402268.jpg



オットパンダさんには
ふーちゃんの地元(福島)の地酒をいただきました。


前に、ひかるくんパパに焼酎をプレゼントした時は
「オットパンダくんと一緒に呑もうと思って」
と、その焼酎の封を開けずに
置いておいてくれたんだけれど、
オットパンダさんは

「今度の呑み会まで、
置いておいた方がいいかなぁ?
あぁ!でも呑みたい!」

って、いただいた日の夜にはぐびぐび呑んでいました^^;


一緒に呑めるお酒準備しておくから、
また呑もうね~^^

たけさん、ふーちゃん、いつも本当にありがとう♪



***********


お隣のひろみさんからは
我が家のツボをついたチョコをいただきました。


c0039271_1501855.jpg



オレンジのチョコレート。


コレ、
数年前にひろみさんのおうちで
お茶をいただいた時に
初めて食べさせてもらって、
美味しくってびっくりしたチョコなんです。

お土産にも持たせてくれて、
オットパンダさんもすっごく気に入って、
それを知ったひろみさんは、
毎年バレンタインに
このチョコをプレゼントしてくれるのです♪



c0039271_1541232.jpg



このチョコ、
オレンジの風味だけじゃなくって、
ちゃんとオレンジの形をしていて、
ひとつひとつ房に分かれているんです。


こんな風に衝撃を与えて、
房をばらばらにします…。


……って、
人の記憶ってすごく曖昧ですね。

「たしか昨年もこうやって食べたはず」
と思って、ばらばらにした後に
パッケージの食べ方を説明したところを見てみると、

''包みで包んだまま、シール面を上に向け、
底を軽くたたきつける''

って書いてありました^^;

あ、そうだよね。
包みをはがしてばらばらにすると、
↑のように、ほんとばらばらになるもんね…^^;



c0039271_159021.jpg




まおさんには
こんなにかわいい詰め合わせ。


まおさんが今一番大好きな
ドラえもんのチョコと
あたしにとってはすっごく懐かしい
トゥインクルちゃんのチョコ!


ひろみさんの優しいメッセージがまた
あたしの男泣きスイッチを入れるんです(ToT)



c0039271_203857.jpg



ひろみさんちのむすめちゃん、
キュートでちっちゃなレディからも
チョコレートをいただきました^^

このむすめちゃん、ほんっとうに美人さんで
むすめちゃんからのチョコに
オットパンダさんときめいていました♪
(ちなみにむすめちゃんは1歳です^^)


ひろみさんには
ほんとにほんとにいつも
すっごくお世話になっていて、
以前ここにも書いたけれど、
ひろみさん宅には絶対に足を向けて寝られません!


ひろみさん、じゅりちゃん
本当にありがとうね♪


***********

まおさんのガールフレンド、
ゆいちゃんからは
手作りのガトーショコラ!


c0039271_2737100.jpg



めっちゃかわいい~♪


あたしもちょこっといただいたのですが、
ふわふわで口溶けがよくって、
すっごく美味しかった!

4年生でこんなに上手にお菓子が作れるだなんてスゴイ!


4年生の頃、あたしは
生焼けの分厚いクレープとか作ってたなぁ…


「まおさんにもチョコをくれる女の子がいるんだね…」
って、これまたハハは男泣き(ToT)


ゆいちゃん、いつもありがとうね。
これからもまおさんをよろしくね^^



ゆいちゃんのチョコを見て、
「すごいね!よかったね!」と、何度も言うあたしに
「がっこうでもヴァレンタインのチョコもらったよ」
と、まおさんがちんすこうを差し出しました…。

「クラスの○○さんの沖縄土産のちんすこうです」

と、連絡帳に先生の文字が…。


まおさん…
これはヴァレンタインとはちょっと違うみたい…^^;




********

meguちゃんからも
ステキなプレゼントとチョコをいただきました♪



c0039271_2103854.jpg



「お菓子作るばっかりで疲れたでしょ、
コレ食べてゆっくりして」


って、これまた
男泣きスイッチを入れるような
優しい言葉と共に
プレゼントしてくれました(ToT)


それからこんなにステキなプレゼントも!



c0039271_2164625.jpg




「クリスマスの時にプレゼントできなかったから…」


と、リサラーソンのライオンの置物を
プレゼントしてくれました!


クリスマスにmeguちゃんからもらった
キーホルダーと一緒に
北欧コーナーに飾りました^^


めっちゃかわいい~♪


c0039271_218366.jpg




それからうさぎのベレスタの小物入れも。


これは
あたしが欲しいと思っていた品だったので
包を開けた時、雄たけびをあげました。


meguちゃんは、うちに遊びに来てくれた時に
ベレスタの小物入れを飾ってあるのを見て、
これをセレクトしてくれたんだそう。
そして、あたしが大好きなうさぎの柄を
選んでくれたんだそう。


本当にうれしかったぁ~、
ありがとう(ToT)


meguちゃんにも
本当にいつもいつもよくしてもらっていて
感謝しています。


meguちゃんは
あたしが好きなものをすっごく分かってくれていて、
さりげなくプレゼントをしてくれたり、
色々な情報を教えてくれたりします。

そんな優しいmeguちゃんを
いつも見習いたいなぁって思っているのでした。



********


そんなこんなで
みんなにいっぱい優しさをもらって
男泣き祭りだったヴァレンタインでした。


みんな、ありがとう♪



============














[PR]
by sato-ice | 2011-03-06 01:53 | ありがとう♪
ローストビーフサンドと画伯対決!
まだ、まおさんのバースデーの
日記をひっぱってます^^;


c0039271_198152.jpg



バースデーパーティー翌日の朝食は
前夜のディナーの残りモノばかり!


チーズフォンデュで残ったバケット、
えびやブロッコリー、じゃがいも、
それからローストビーフも使って、
がっつりサンドを作りました。


他にも残りモノのパスタも添えて!

バースデーのお祝いごちそう第2弾なくらい
ボリューミーでした^^


**********


まおさんが学校の図書室で
「崖の上のポニョ」の
絵本を借りてきました。


c0039271_21591079.jpg



まおさんが
「ポニョをかいて!」
と、らくがき帳を持ってきたので
絵本を見ながら模写してみました^^

まおさんご満悦。



その後、
同じようにオットパンダさんに
「ポニョのおとうさんをかいて!」
と、らくがき帳を渡していました。


c0039271_221767.jpg



「…………。」

ポニョのストーリーの中に
フジモトがそうすけの家の近くをうろついている時、
リサ(そうすけのお母さん)が

「うさんくさいわねぇ…」

と、言った後、

「なんてね、
人を見かけで判断しちゃだめよ」

と、そうすけに言う場面がありますが、

こんな人↑がうろうろしていたら
誰だってうさんくさいと思いますよね^^;


オットパンダさんがこの絵を描いている様子を
まおさんは困惑しながら見ていました008.gif


最近の学校の図書室って
面白い本が色々あるようで、
まおさんが借りてくる本を
あたしも読ませてもらってます^^

今はマンモスの生態について書かれた本を読んでます。

電車の次はマンモスに詳しくなりそうです。

あたしの方が…。





==============










[PR]
by sato-ice | 2011-03-05 19:15 | sato madeのおかし