<   2005年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
NETWORK WALKMANとお料理バトン
か、買ってしまいました!(正しくはget?)NETWORK WALKMAN!
これをgetするにはこのような経緯が・・・

c0039271_12225318.jpg昨日の朝、母親から電話がかかってきた時、「ipodみたいなのが欲しいんよねー」って言っていました。
英会話を習っている母親は、ipodで英語を聞くのだとか。
そういえば、先日yukikiちゃんが来た時も持ってたなぁ、と思い出しました。

それはそれで終わって、夕方、ふと財布の中身を整理していると、ヤマダ電機のポイントカードが目に付いて、

「ポイント数17010 有効期限2005.7.26」と書いてありました。
なんですって??今日までじゃない!
もちろん、しがない主婦が17010円のポイントをみすみす捨てるはずがありません。
これがあったら母親にipodをgetしたげる事が出来るわ!と思い、5分で化粧と、ぼうやの支度をしてバスに飛び乗りました。

うちからヤマダ電機までは、家の前のバス停から20分、バスに乗ったところにあります。
ヤマダ電機に着いて、店に入ると「ポイントupキャンペーン」(名前は定かではないよ)みたいなのをやってて、今持ってるポイントが最大で2倍になるスロットをやってました。
やってみるとなんと、「3等!1.5倍」が大当たり!17010円のポイントが25515円に!
(でもこのポイントの有効期限は3日間だけ)

気を大きくしたあたしは、sato家にも買うことに!
もちろん2コ買うので、値切り交渉もかなりねばりました。(殆どがポイントなのに・・・^^;)
結局3000円ちかくまけてもらって、現金は2コ合わせて8000円ぽっきり支払い。

お菓子作り道具関連以外で、こんな買い物をしたのは久しぶりだねぇ~。
満足満足。
大きさの目安になるかと思って、ペットボトルキャップのアトムくんと一緒に撮影。
最近の携帯プレーヤーは本当に小さくてびっくり!

でもね、母親に買ったのはipodでもなく(ipodはXPしか対応したなかったのでムリだったの)日本のメーカーのでもなかったのでお気に召さなかったご様子。(>з<)

お料理バトンがまわってきたよ
[PR]
by sato-ice | 2005-07-27 12:09 | Comments(24)
カルチャースクール in sato家
あたしのあこがれのyukikiちゃんと我が家でカルチャースクールを開催しました!

yukikiちゃんと会おう!大作戦の計画は、実は何ヶ月も以前からすでにありました。
その時は京都や神戸などで!という話がありましたが、計画を練りに練っていくうちに、お互いの予定や、ぼうやがいてなかなか出られないあたしの事を考えて、yukikiちゃんが「あたしが広島へ行くわ!」と、言ってくれました。

c0039271_18201523.jpgちょっとしたハプニングもありつつ、yukikiちゃんと広島駅でご対面!
まるで、ずーっと以前から友達だったかのように、すぐお互いおしゃべりできました。
yukikiちゃんがとってもきれいなお姉さんだっので、感動した!(小泉風)

それから、ランチを食べに広島アンデルセンへ市電に乗って移動。
二人ともサンドイッチランチを食べたあとはアンデルセンで、製菓道具、たくさんの種類のパン、食材などをみてまわり、マリオデザートでアップルパイを買って、早々に我が家へ。

←アンデルセンでyukikiちゃんがお土産に買ってくれたブケー(ブーケじゃなくてブケー)

それでわ!カルチャースクール開催
[PR]
by sato-ice | 2005-07-25 18:12 | Comments(36)
メロンのタルト
先日、お姉さんのようなお友達のリエさんが遊びに来てくれました。
リエさんは、以前よくうちに来てくれていたのですが、旦那さんの転勤で県外に引っ越してしまったのです。
大好きな人が遊びにきてくれる時は本当に気合が入るあたし、
今回は、メロンのタルトを作りました。

c0039271_2154999.jpgこのメロンはあたしのグルメな叔父さんが贈ってくれたものです。
実は今年2回目。1回目にいただいた時、食べ頃とかの事を全く気にせず、すぐに食べてしまったところ、「まだかたかったでしょ?悪い事をしたねー、今度はしっかり熟させてから食べてね」と言って叔母さんが送ってくれたのだそうです。

ううぅ、「悪い事をしたね」だなんて、せっかちなあたしが悪かったのに、こんな姪にどうもありがとう!
でも、1回目のも充分美味しかったんだ!

リエさんは、「美味しい!美味しい!」と、喜んで食べてくれました。
あたしは本当にリエさんが大好きで、リエさんはぼうやの事を我が子のようにかわいがってくれます。ぼうやもそんなリエさんの事が大好きで、3ヶ月ぶりに会ったにも関わらず、ちゃんと覚えてたみたいです。
(ん?よく考えたら、あたしだけ片思い?)

c0039271_2311733.jpg同じタルトで芸がないんだけど、旦那さんやお姑さん達と食べてもらおうと、お持ち帰り用にも作りました。

リエさんは、「satoちゃんのブログを見てたら一緒に食べたお菓子がたくさん載ってるから嬉しいやら、寂しいやら」と言ってました。うるうる。

次に会えるのは、9月頃。また気合を入れてお菓子を作らなくっちゃだわ!
[PR]
by sato-ice | 2005-07-20 11:36 | Comments(46)
チケットを買いに
先週の金曜日、母親があたしの大好きなマリオデザート
「焼きたてアップルパイ」を買って泊まりに来ました。
c0039271_22173363.jpgマリオデザートはあたしの大好きな広島のケーキ屋さん。
ここのアップルパイ、特に焼きたては本当においしい!パイ生地はすごく歯ごたえがあって、母親曰く「チューインガムが入ってるように伸びがいい生地じゃね」だって。
そのたとえって・・・??

でも、今回の母親の滞在はこんな優雅な事が目的ではないのです。

何でも、10月にあるコンサートのチケットがどうしても欲しいらしく、翌日市内のプレイガイドで発売になるため、「朝イチで買いに行こう!」と、市内のあたしの家に泊まりに来たと言う訳です。

このコンサートは小澤征爾が指揮をするオーケストラか何かで、(実はあたし、よく知らん)ピアノを長年習ってる母には絶対に見に行きたいもので、また母のお友達がオーディションを突破してコーラス部隊として出場するらしく、尚更その晴れ舞台を見に行かねばなりません!

母親のあまりの気合の入りように、「そこまでせんといけんのん?」と言うと、
「1人2枚しか売ってもらえんのんよ、それにすごく人気のあるコンサートらしいけん、取れんかったらどうするん?」との事。
お友達の分もとるために、あたしも頭数として動員される事に。

チケットは取れたかというと?
[PR]
by sato-ice | 2005-07-19 21:13 | Comments(36)
レモンのケーキ

大好きなたかこさんの本①から【レモンのケーキ】を作りました。
レモンピールとレモン果汁の爽やかな酸味が本当に美味しくって、夏にもぺろりんちょと食べれる一品になりました。

c0039271_155180.jpg本では160℃で45分焼くようになってたけど、以前、たかこさんの①から【ダークチェリーのサワーケーキ】を焼いた時、160℃では焼きが甘く、焼き色もきれいにつかなかったので、170℃で一時間焼きました。
研究の甲斐あって、今回はきれいな焼き色ですよー。

焼けてすぐに切ったので、切り口がシャープじゃないわ、いけないわ!

c0039271_110426.jpg倍量で作って2台焼きました。
なので、一台はいつもの素朴ラッピングをしてお友達におすそ分けです。
これは、丸いものを包む時のラッピング方法です。

それにしても、この木のカトラリーのラッピング、そろそろマンネリ化してきてるんだけど・・・
でもまだ山ほどあるのよ、どうしちゃおう。
[PR]
by sato-ice | 2005-07-16 01:16 | Comments(36)
Bavarois Peches(桃のバヴァロア)
9日の土曜日、Hirominちゃんとあたしの義母のKママが岡山からうちのぼうやに会いにやってきてくれました。(半年ぶり3回目の我が家訪問です)

あたしは、この日に備えて、家をひっくり返して大掃除をしました。
が、片付ければ片付けるほと散らかっていく我が家に疲れ果てしまいました。
日ごろからちゃんとやってないからこんな事になるのよね(ToT)
「おかあさん、家の中がとっちらかってるから、家の中では目をつぶっててね」って言ったら、「じゃあ天井だけ見てるよ」と言ってくれました。(^^;)

前日は、殆ど徹夜でおもてなしのお菓子とお土産のお菓子を作りました。
本日はそのお菓子のご紹介。

c0039271_3584146.jpg問い:)これは何ぞや?
答え:)桃のバヴァロアです。

先日からずっとネタになっている桃のコンポートを使いました

ビスキュイ生地に桃のコンポートのバヴァロア、その上に、コンポートのシロップに赤ワインを加えたジュレを流しました。

見えにくいけど、ジュレの中にはコンポートを花形に浮かべました。

c0039271_425121.jpgカットしたところ。→

このジュレはほんとはレシピではなかったものですが、18cmのセルクルで作るところを、間違えて21cmのセルクルで作ってしまい、とても高さの低いケーキになってしまったので、急遽ジュレを作って流し込んだ苦肉の策です。(^^;)

c0039271_483279.jpgビスキュイはこんなにぎうぎう詰めに搾り出して焼きました。

ビスキュイ生地ってジェノワーズほど、作るのに緊張感がなく、わりと手軽に作れるので、いいです。でも、やっぱり美味しいジェノワーズ生地を極めたいけどー。なかなか難しい。


c0039271_4113122.jpgKママは「美味しい、美味しい」と言って、おかわりもしてくれました。「これはまた桃を送らんといけんね」とも言ってました。(にやり)
「このケーキ残しておいて、satoちゃんのお母さんにもあげたら?」と、言ってたけど、
んー、多分(というか絶対)日持ちしないと思うのよね(^^;)

c0039271_4202125.jpgこれは、お土産用に作った紅茶とバターのサブレ。

Kママが帰った後、義父からメールがあって「Happy Tea Timeのクッキーまで買ってもらい、どうもありがとう」って書いてあったんだけど、それって、あたしが作ったんですけどー?

今日のKママの我が家訪問を無事に終えて、ホッとしたというか、
ドッと疲れたというか・・・燃え尽きました。
でも、Kママもぼうやに会えて、とても喜んでもらえてたみたいなので一安心。
[PR]
by sato-ice | 2005-07-10 04:12 | Comments(32)
桃とバニラのコンフィチュール
昨日に引き続き桃ネタです。
義母からいただいた桃が思いのほか早いスピードで傷み始めたので、悠長に生で食べていくわけにいかず、皆様の「贅沢だ~!」って声に耳を向けず、今日はコンフィチュールにしちゃいました。(^^;)

c0039271_1749275.jpg以前のジャム撮影同様、フレッシュ感を出したかったので外(=ベランダ)で撮影。
いやはや、自然光だと本当にきれいに写るね。
桃とバニラという、あたしの超大好きなものばかりを一緒に炊いてジャムに仕上げました。

ただ、ショックだった事が!

ジャムを炊いている途中、アクを取っていたら、貴重なバニラビーンズもすくえてしまい、アクを取りきったころにはバニラビーンズも取りきってました。

c0039271_17545041.jpgなので、ジャムが炊き上がったときにまたバニラビーンズを添加した、ちょっと贅沢な仕上がりになりました。

コンポートと比べるとやっぱりジャムはちょっと甘い感じがします。でも、バニラの風味がとってもよくきいてて、ろみさんのジャムみたく、さらさらで、とっても美味しいジャムになりました。

レシピはこちらを参照
[PR]
by sato-ice | 2005-07-07 17:47 | Comments(27)
白桃のコンポート
そろそろ桃のシーズンですね。
うちはオットパンダの実家が岡山なのでこのシーズンになると、
わんさか桃を手に入れることが出来ます。

Hirominちゃんじゃなくって、もう一人の義理の姉の旦那さん(つまり義理の兄)の実家で作られた桃が手に入ったのでと、義母が送ってくれました。

c0039271_17323272.jpg桃はフレッシュなうちにいただくのが一番美味しいとは思うんですが、結構な量だし、傷みが早いので、いつも桃をもらうとすぐ、半分くらいはコンポートにしてお菓子に展開します。

そして、今年も第一弾のコンポートが出来ました。

毎年思うけど、こればっかりは本当に自信を持って、おいしぃ~!

c0039271_17363677.jpg月並みな食べ方だけど、ヨーグルトにのせて食べました。
桃缶とは違ってとってもフレッシュで、少し加えたレモンがきいてます。
このコンポートは近所におすそ分けしてもみんな「バクバク食べたよー!」って言ってもらえる品なのです。
桃のシーズンには、3,4回は作ります。ソルベやムースにしても美味しいの。
[PR]
by sato-ice | 2005-07-06 17:42 | Comments(36)
Kupel's Bagelのベーグル
あたしの他力本願なベーグルブームはまだまだ続きます。(^^;)
いつもおいしい手作りベーグルをプレゼントしてくれるHちゃんに「Hちゃんの好きなベーグル屋さんはどこなん?」と、聞いたところ、Hちゃんの手作りベーグルと一緒にKupel's Bagelのベーグルを送ってくれました。

c0039271_19293742.jpgこのベーグルは、The Bagelsふじもとがアメリカのクーペルスベーグル社と技術提携して作った最高品質のベーグルなんだとか!

「ポンパニッケル」(ライ麦粉とライ麦フレーク入り)「シナモンレーズン」「ブルーベリー」を頂きました。

c0039271_1948035.jpg「ポンパニッケル」に安心素材のハムとブロッコリースーパースプラウトのベーグルサンドにして食べました。

これは、本当にあごにくるハードなベーグルでした。本当に美味しい!しっかりあごを動かして食べたので、脳にもいい刺激になったかも。

ただ、もうちょっと、スプラウト、きれいにはさめばよかった。
ベーグルからスプラウトが生えてるみたい(^^;)
[PR]
by sato-ice | 2005-07-04 19:30 | Comments(32)