カテゴリ:sato madeのごはん( 18 )
大根おろしアート鍋


急に土曜日出勤になった日の夕方、
しんしんと雪が降り始め、辺りは真っ白になりました。


こんな日はお鍋でしょ!


と、まおさんと意見が一致して
家に帰ってから急いでお鍋の準備をしました。


数日前に目覚ましテレビで「大根おろしアート」というものを
やっていたので、それをマネっこして作ってみました^^



c0039271_2152136.jpg




我が家にはこの時点で白菜が二玉、大根三本、
ありがたいことにあちこちからいただいたものがあったので、

贅沢に白菜一玉、大根一本丸ごと使いました。


大根おろしは手でおろしました^^;


フードプロセッサーにアタッチメントをつければ
自動でおろせるというアイテムを持っているのですが、

まず説明書を出してきてそれを読む!

というところから始めなければならないくらい
使ったコトがなかったので、
それならいっそ手でおろした方が早いなぁ…と思って^^



c0039271_2195762.jpg




めざましテレビでは白熊やアルパカでしたが、
我が家はやっぱりうさぎでしょ!


ということで、

命名「クッキーちゃん鍋」

※クッキーちゃん=我が家で飼っているアイドル、ネザーランドドワーフのうさちゃん



c0039271_21114710.jpg




作る時はとっても楽しくて夢中で作りましたが、

いざ点火となるとちとかわいそうなような…涙



c0039271_21123862.jpg




めっちゃつぶらな瞳で見つめられています…




c0039271_2113584.jpg




あ~涙


でもでも、

白菜がとろとろに煮込まれて
たくさんの大根おろしが白菜と豚肉に絡まって


みぞれ鍋みたいでとっても美味しかったデス^^


味付けはだししょうゆのみで。

いただく時にポン酢(馬路村のね♪)をつけて!

最高に美味しくって

まおさんが


「お母さん、天才だよ!すっごく美味しいよ~」


と、喜んでくれました^^


白菜と大根の大量消費にもなるし、
とっても美味しいし、

もう一回は大根おろしアート鍋、チャレンジしてみようと思います^^




========












[PR]
by sato-ice | 2014-01-19 21:16 | sato madeのごはん
おまねきランチ♪


10月の終わりから3週間弱ほど、
お仕事のまとまったお休みがあったので、


ここ最近バタバタしていてなかなかゆっくり
お話ができていなかったお友達に連絡して
おしゃべりやオデカケしよう週間にしたいな!って
10月に入ってすぐくらいからプランを立てていました^^



まず、第一弾は
まおさんが小学生になる前から
お世話になっているママ友の
まさこさんとふーちゃんを我が家に招いてのランチ♪


c0039271_2234315.jpg



お2人に「来てね!来てね!!」

と、誘ったはいいが、ランチのメニウを何にしようかと
う~ん…う~ん…と、悩み、

きのこのグラタンとニース風サラダにしました^^
あ、それとホシノのまるぱんも♪



c0039271_22371175.jpg




きのこのグラタンを作ろう!って決めてから、
ポルチーニ茸も買って、
その戻し汁を使ってホワイトソースを作ろう!!
って息勇んで=3=3
スーパーにポルチーニ茸を買いに行ったら…

カスッかすのポルチーニ茸がちょろっと入ったものが一袋730エン…。


いつも職場で立派で香り高いポルチーニ茸を見ているので
これに730エンは払えないかも…涙


…と、何度もその袋をかごに入れたり、棚に戻したり…
を、繰り返し、やっぱり断念…。


その分、色んな種類のきのこを入れたグラタンにしました。




c0039271_2243136.jpg




ティータイムは
ブルーベリーとラズベリーのチーズケーキを焼きました♪

その他、
さつまいものロールケーキやアイスクリームなど、
ふーちゃんとまさこさんのおもたせで
豪華なティータイムになりました^^

ありがとう♪


とにかく久しぶりにお2人に会えたのが嬉しくて
しゃべるしゃべる…。


解散した後も、あ、あれもしゃべりたかった、これもしゃべりたかった…
って、思い出したのでした…涙。


またぜひ近いうちにお2人に会えますように♪



+++++++


見た目は全く同じですが…



c0039271_2250266.jpg



ちょこっと残ったきのこのグラタンを
これまたちょこっと残っていたバゲットの角切りにかけて
きのこのパングラタン。

翌日のあたしのひとりランチでした^^

おいしぃ~かった♪


========









[PR]
by sato-ice | 2013-11-19 22:52 | sato madeのごはん
最近作ったゴハンとか。


最近作ったあれこれ。


自家菜園バジルをたくさんいただいたので、
タイ料理のガパオライスを作りました。



c0039271_14503094.jpg



バジルといえばイタリアンなイメージですが、
タイ料理でもよく使うみたいなのかな?


行正さんのレシピで、
行正さんがタイに行かれた時に食べた料理を再現したもので
豚肉とバジルを甘酸っぱいソースでソテーする
「ポークソテーごはん」というのも
我が家ではよく作ります^^



c0039271_14555637.jpg




ガパオライス、我が家ではすごく大好評でした。


鶏のひき肉は今回は鶏むね肉をフードプロセッサーで
粗く挽いたものを使いましたが、
もも肉を使うとまた違う味わいになりそうです^^



c0039271_1459591.jpg




自家菜園ラディッシュもたくさんいただいたので
あれこれ作ってみました。


ラディッシュとツナとひじきをマヨネーズとポン酢で
和えたサラダ。

これは、我が家では大根でよく作っていますが、
ラディッシュでもすっごくしゃきしゃきして美味しかった^^


ポイントは刻んだ大葉を入れることです♪



c0039271_1514246.jpg




ラディッシュのピクルスも作りました。


すっごくキレイな色に染まりました^^
まおさんが

「美味しいね~!美味しいね~!!」

って、たくさん食べてくれました。



c0039271_1521283.jpg




まおさんから

「ピーマンがたくさん食べたい!」

と、リクエストがあったので
青椒肉絲を作りました。


ちょうど、実家のハハからたけのこの水煮も
たくさんもらっていたので、
迷わずこのメニューに決定!


まおさんは
ニンジンとピーマンは大好きだけど、
アイスクリームはちょっとニガテ…

という、
世間の小学生とはちょっと変わった味覚の持ち主です^^;



c0039271_1561271.jpg




我が家の定番シーフードマリネ。
レシピを伝授したもゆぅちゃんがよくヘビロテして作ってくれています^^

今回はサーモンとエビを使いました。


マリネ液はいつもレモンを使いますが、
今回は徳島の祖母からたくさん送られてきた
すだちを使ってマリネ液を作り、
このマリネを作りました。


優しいすっぱさで美味しくできました^^



+++++++


自家菜園野菜などの、
作られた食材を頂いた時はモチロンの事、

お店などで食材を買ってそれを頂いた時にも、

その食材を手渡してくださった人の顔が見える時、
特に大切にその食材を料理したいなぁって思うのです。


もちろん、どんな食材でも命をいただくわけなので
大切にしなければならないのですが、

自分で買ってきた食材よりも
いただいた食材を料理する時は
数倍気合が入ります^^


食に対して並々ならぬ気合が入りすぎている母親なので
食べることに関してまおさんにも少々うるさくなりがちですが、

その大切さ、楽しさをいっぱい知ってほしいなぁって
いつも思っているのでした^^



==========









[PR]
by sato-ice | 2013-11-17 15:16 | sato madeのごはん
アジを味わう


2年前に旦那さんが行ったこの釣り

今年も開催されるという事で
旦那さんが夜通し出かけて
またまた大きなアジが大漁デシタ。


2年前と同じく、ご近所さんにもおすそ分け。


この日の夜、我が家界隈はみんな夕飯がアジでした^^



c0039271_20243373.jpg




魚をさばくのは本当にヘタクソで、
やっとの思いでお刺身に…。


でも、頑張ってよかった!

新鮮でぷりっぷりでとっても美味しいお刺身デシタ!


おすそわけしたさっちゃんも刺身で食べたそうで、
すっごく喜んでくれました^^


c0039271_20273741.jpg




旦那さんのリクエストで「アジフライ」も!


2年前のブログを読み返してみてもアジフライを作っていました^^

その時の写真にうっすらドラえもんが写っていたので、
今年もドラえもんを何気にフレームインさせてみました。


このアジフライはまおさんが大喜びで食べてくれました^^



c0039271_2029838.jpg




それから「アジの南蛮漬け」も!

これはあたしが大好きなので、
絶対に絶対に作りたかったのです♪


なんと!

作ったメニューが2年前の時と全く同じでした。

これは偶然の一致!
やっぱり2年経っても食の好みは変わってないってコトですね^^



++++


そして、もうひとつ2年前と同じだった出来事が。


釣りから帰ってきた旦那さん、

「アジは後でぼくがさばくから…」

と、言ってぐぅぐぅ寝てしまいました。


夕方に帰ってきて「後でやるから」と、言われても、
起きるのを待っていたら夕飯がいつになるか分かりません^^;

なので、今年もあたしがひ~ひ~言いながら
頑張ってさばきました…涙


今年も声を大にして言いたい!

「おうちに帰るまでが遠足ですよ」

ならぬ、

「さばくまでが釣りですよ!!!」




========













[PR]
by sato-ice | 2013-11-03 20:34 | sato madeのごはん
おもてなしランチ♪


いつもお世話になっているお友達を招いて
我が家にてランチをしました^^

朝焼き上げたホシノのまるぱんを添えて♪



c0039271_23242232.jpg



こんな風にランチを作っておもてなしをするのは
かなり久しぶりだったので
いつも以上にドタバタしました^^;


とりあえず、なんとかそれっぽくおもてなし…汗



c0039271_23263124.jpg




よく作るチキンの猟師風煮込み。
いわゆる「チキンカチャトラ」

今回は贅沢にもこの時のサンマルツァーノトマトソースを使って
煮込みました。


いつもはトマトホール缶を使っていたのですが、
それでも美味しいと思っていたけれど、
サンマルツァーノトマトで作った煮込みはめっちゃ美味しかった!


びっくり!
缶詰のトマトのちょっととんがった酸味がなく、
まろやかな仕上がりになりました。


お友達にも喜んでもらえてよかった^^



c0039271_23343144.jpg




meguちゃんがお誕生日にプレゼントしてくれた
白樺のぱんかごにまるぱんを入れました。


白樺のぱんかごにぱんを盛るとそれだけで
テンションも↑↑あがります!!
鼻息もいつもに増して荒くなります^^


これは一生モノです^^
大切に、大切にするよ~♪ありがとう^^



c0039271_23372074.jpg




デザートにはめっちゃ濃厚なガトーショコラを焼いて、


おなじみのちいさなちいさな
タルトレットも焼いて…



c0039271_23395215.jpg




お腹いっぱい!
おしゃべりもいっぱい!

楽しい一日になりました^^



==========







[PR]
by sato-ice | 2013-10-17 23:47 | sato madeのごはん
あれこれ作って食べたよ♪



同じ職場のお姉さまのおうちで
飼われているニワトリの

ピッピちゃんだったか?
コッコちゃんだったか?

が、産んだという、
産みたてたまごをいただきました♪



c0039271_2239548.jpg




新鮮たまごの美味しさをダイレクトに味わうために
シンプルにスクランブルエッグにしていただきました♪



c0039271_22405484.jpg




黄身の色がめっちゃキレイ♪

ある週末のブランチに^^

まおさんと
「美味しいね♪美味しいね♪」

って、いただきました^^


ほんとにたまらん美味しさデシタ♪



c0039271_22465289.jpg




国産の豚バラ肉が安く手に入ったので、
チャーシュー作りにチャレンジ♪


しょうゆや酒、みりんなどで長時間煮込みます。



c0039271_22474465.jpg




できあがりました♪


味がしっかり染み込んで
柔らかいとっても美味しいチャーシューに
仕上がりました^^



c0039271_23174859.jpg




ある週末ランチにラーメンを作ってトッピング。


チャーシューがあるだけで
ただのラーメンもかなり豪華に見えます。


ねぎの切り方がめっちゃ雑ですが…汗




c0039271_22502579.jpg




今年も実家の父が作ったミニトマトが
たくさんやってきました。


毎年、行正り香さんのレシピで
パスタソースにするのですが、

今年はどうしようかな~?
って、悩んだ結果。



c0039271_22512445.jpg




やっぱり今年も行正り香さんのレシピで
パスタソースにしました。


これ、本当に美味しいのです^^


このパスタソースはトマトのつぶつぶ感をあえて残して
あらめにフードプロセッサーにかけます。

よって、先日購入したムラムラムーランの出番はナシ^^


出来上がったソースは小分けにして冷凍庫に。


またしても今年も冷凍庫が
パスタソースまつりになってます^^


とにかく
三度のメシより食べる事がスキなあたし。

食べるためには作ります♪
作る過程も楽しくてたまりません^^




=========









[PR]
by sato-ice | 2013-09-13 23:22 | sato madeのごはん
きゅうり狂想曲


毎年なのですが、
夏になってくると
とにかく四方八方からきゅうりをいただき、
冷蔵庫の野菜室はさながらきゅうり屋サンのような
にぎわいになってしまいます^^;


「きゅうりに追いかけられる夢を見そうなんじゃ…」


と、家庭菜園で収穫した大量のきゅうりを
どさどさとくれる実家の父親…^^;


「もっと計画的に作ればいいのに…」


と、毎年内心思うのですが、

「ありがとう、ありがとう^^」

と、言っていつももらって帰って冷蔵庫の中を見ては
後悔の嵐です^^;



c0039271_2339661.jpg




とは言え、
せっかくいただいたきゅうりをうっかり
腐らせてしまってはもったいない!!


とにかく急いで調理して食べなければ!!


なので、我が家ではこの時期、
毎食きゅうりが食卓にのぼっても絶対に拒否できない

「きゅうりを食べる義務週間」


が設けられます。



:::::::::::::::::::::::::::::::::::



まずはオーソドックスなマカロニサラダに。


ちなみにあたしがマカロニサラダやポテトサラダを作る時は
絶対に絶対にきゅうりを入れます!!
やわらかいマカロニやじゃがいもの中に
きゅうりのぽりぽりとした食感が入るとすっごく美味しいって思います^^


毎年今の時期は、
これらのサラダを作るためにきゅうりを買っていたシーズンを
懐かしく感じてしまいます^^;



c0039271_2355494.jpg




バンバンジー。

ここらへんのメニウもきゅうりを使う料理としては
オーソドックスです^^


ごまだれはしっかり芝麻醤を加えて濃厚に仕上げます。


写真ではきゅうりが少なめに見えますが、
蒸し鶏の中にはてんこ盛りにきゅうりの千切りが
隠れています^^



c0039271_23595232.jpg




「きゅうりの炒め物」


オーソドックスなメニウだけでは
消費しきれないので名もなき料理を作ってみました^^;


どうしてもきゅうりは生で食べる野菜ってイメージが強くて…
でも、サラダとか、生で食べるには限界があって、
だったら炒めてみよう!
と、思って作ってみたら案外美味しかった^^


冷蔵庫にあったしめじとハムをきゅうりと一緒に
にんにくで炒めて塩コショウしただけです^^



c0039271_053112.jpg




炒めた次は煮てみようと考え、
大きくなりすぎたきゅうりの皮をむいて
種の部分をスプーンで除いて
冬瓜みたいに煮てみました。



c0039271_151216100.jpg




できがって食べてみたら
特にこれと言ったトキメキもなく、

「まぁ、こんなもんか」


と、思ったのですが、まおさんには大ヒットでした。


「おかぁさん!これすごく美味しいよ!!」


と、三杯おかわりしてくれました^^


冷蔵庫でしっかり冷やしていただきました。
結構大量に作ったのですが、
まおさんのおかげですぐなくなりました♪



c0039271_1585329.jpg




それから、
これは我が家のみんなが大好きなメニウ。


行正り香さんのレシピの
「ゆで鶏のごまソース」


アジア料理で言うところのチキンライスとか
鶏飯とかの部類なのかな?って思います。

しょうががきいたごまソースで
きゅうりがたくさん食べられます。


鶏肉をゆでたゆで汁で
ごはんを炊いてスープも作れるメニウ。
とにかくまおさんが大好きで、


これを食べている最中は

「おかぁさん、明日もコレ作って!」


翌朝起きたら開口一番に

「おかぁさん、今日の夕飯もアレ作って!」


と、言います。


そしてまたきゅうり消費に一役買ってくれる
まおさんなのでした。



c0039271_1518055.jpg




料理で地道に使っていても
とにかく消費しきれない量のきゅうりなので
大量にしば漬けを仕込んでみました。


我が家にはあまり漬物を食べる文化がないのですが、
しば漬けはあたしが好きなので、
たくさんあったらいいなぁ~^^って思って…。


しかし、すごい量のきゅうりを絞っていると
腱鞘炎になりそうでしたよ^^;



c0039271_1519571.jpg




ある日のまおさんの週末ランチ。


カレーにはしば漬けがトッピングされ、
きゅうりの炒め物の小皿に
冬瓜風に煮た箸休め。


きゅうりのオンパレードです。

それでも

「美味しいね♪美味しいね♪」


と、食べてくれます^^
とてもありがたいなぁ。


まだまだ我が家のきゅうり狂想曲は
続きそうです^^



============











[PR]
by sato-ice | 2013-07-16 17:12 | sato madeのごはん
最近作ったゴハンとか。



まおさんが野球用の手袋を買ってもらって
嬉しすぎて寝る時も手袋をつけて寝ています。
(この暑いのに…汗)

まおさんが寝入ったら

「手袋して寝るなんてあんた、手タレかよ!?」

と、突っ込みながら手袋を外す毎日です^^;


そんな最近作ったゴハンとか。



c0039271_230412.jpg




まおさんの大好きなパンケーキ。


結構厚めに焼いてボリューム満点です。



c0039271_2332951.jpg




週末のブランチに登場する事が多いです^^


がっつり食べますよ~。



c0039271_2351472.jpg




カレーも作ったけど、
小さなハンバーグも作ったので
うずらたまごで目玉焼きを作って
ロコモコ風に。


近所の旦那様が前に遊びに来た時に、

「俺の夢はカレーにハンバーグとからあげを
トッピングして食べる事なんだ~!」

と、言っていたのを思い出し、
あとこれにからあげを作ったら彼の夢が叶うわ。

と思ったけれど、さすがにその気力は無かった^^;

またいつか気合が入ってカレーとハンバーグとからあげを
一度に作った時には差し入れしてみようかな??
(多分なさそうかな、そんなに気合が入る事は…)



c0039271_2384813.jpg




アクアサンタさんに教えてもらった蒸しニンジン。


これはまおさんが本当に大好きで
一度の食事で2~3本分はぺろりと食べます。


「あんたの前世、馬かよ!?」

って、またまた突っ込みたくなる衝動をぐっとこらえて
もりもり食べるまおさんをほほえましく見ています^^

でも、確かにこれはほんとに美味しい!!

「おかあさん、今日の夕飯あのニンジン作ってね!」

と、よくまおさんからリクエストがある一品です^^



c0039271_2336452.jpg




ある日の週末のお昼のそうめん。


そうめんは旦那さんがあまり好きじゃないので
まおさんと2人ランチの時に作ります。


子供の頃、母が作ってくれていためんつゆは
だしをとったところにたまごを溶きいれて、かき玉状の
たまごが入っていたものでした。

それがすごく美味しくて大好きな味でした^^


なので、あたしもそのめんつゆをよく作ります。


↑は具沢山なめんつゆバージョン。

きゅうり、大葉の千切り。
ごま。
底に沈んでいますがしいたけの甘辛煮。

あと、絶対に欠かせないのが祖母の梅干。

祖母の梅干はハンパなくすっぱくてしょっぱいのですが、
あたしも姉のちわきちゃんも

「絶対に梅干はおばあちゃんのが一番だよね!!」

と、意見が一致。
めんつゆに梅干を入れて食べるのがあたしのお気に入りです^^



c0039271_23473242.jpg




写真がビミョ~ですが、
ある日の夕飯に作った広島風お好み焼き。


「広島人ならカープを応援してお好み焼きを食べなきゃね!
もちろんソースはカープソースだね!!」


と、まおさんにコテコテな広島人講座を施しています^^


ちなみに、
おもちが大好きなあたしは
お店でお好み焼きを食べる時、おもちのトッピングをします^^
おもちと麺が絡んでもちっとするし、ボリュームもupするので大好きです^^
もしよかったらおためしあれ~。


いつも食べる事の話ばかりしているあたしにまおさんが


「食いしん坊名人」


と、あだ名をつけてくれました^^;

でも、夜寝る時に必ず

「お母さんの料理、最高に美味しかったよ♪」

と、言ってくれます。
すごく嬉しくなってますます食いしん坊名人に
拍車がかかるあたしなのでした。






===============





[PR]
by sato-ice | 2013-07-09 23:58 | sato madeのごはん