カテゴリ:鉄子の部屋( 6 )
2010 貨物フェア
昨年、
初めて行った貨物フェア


この時、来場している人達の
あまりにも楽しそうな表情に感動して、
電車ヲタクであるまおさんはもちろんのコト
あたし自身もとっても楽しかったのを覚えています。


そして、今年も行ってきました^^

c0039271_1481033.jpg


同じく、電車ヲタクを
ご子息に持つ
meguちゃんファミリーは
もう何年も前からこの
貨物フェアに足を運んでいるとのコトで、
今年は会場で待ち合わせをして
一緒に楽しむ事にしました^^


アイニクの雨でしたが、
やはり来場している人達は
笑顔!笑顔!!
本当に楽しい一日になりました。

c0039271_14124431.jpg


今年の運転席公開は
「金太郎」でした。


昨年は運転席に辿り着くまでに1時間30分。
運転席に座る時間5秒。


でしたが、
今年は雨のせいか人もまばらで
比較的早く運転席に辿り着く事ができました^^

c0039271_14273866.jpg


そして、
このフェアの目玉(?)
貨物車両の吊り上げ実演も見ました。


これは何度見ても
本当に圧巻。


首からカメラを提げたお兄さん達と共に
身を乗り出して激写しまくるあたしの後姿を
meguちゃんはどう思って見たでしょうか…^^;

c0039271_14295621.jpg


ちなみに、
あたし達が電車を見て楽しんでいる間、
お父さん達2人はひたすら呑み続けていた様子。

このフェアに来場していた人達の中で
きっと一番呑んでいたんじゃないかと…。


でも、
お父さん達は呑めて楽しくて、
とおいくんとまおさんは
一緒に電車を見るコトができて楽しくて、
あたしはmeguちゃんとおしゃべりが出来て楽しくて。


みんなそれぞれに楽しかった貨物フェアでした。


貨物フェアの楽しみ方を色々
meguちゃんファミリーから
伝授してもらったので
来年はもっともっと楽しめそうな予感…^^



===================







[PR]
by sato-ice | 2010-11-17 14:33 | 鉄子の部屋
年末年始はオットパンダの実家で その②
オットパンダ実家最終日、
倉敷の親戚宅を訪れてから
hirominちゃん達は滋賀へ。
あたしたちは広島へ戻りました。


親戚宅へ訪問する前に
先に出発した我々広島陣は
倉敷を通り越して岡山駅へ。
モチロンちいさな彼のために^^

c0039271_1552144.jpg


ここ最近はずっと「やくも」が見たかったまおさん。
そんな彼の願いを叶えたくて、叶えたくて、
オットパンダは前日から時刻表とにらめっこ。

そのおかげで念願のやくもにご対面~!!
よかったよかった^^

ひらがなの覚え方も
「やくもの''も''だ!」
てな感じで、電車から学ぶものが多いようで、
好きなものがあるっていいなぁって
つくづく思うのでした。

c0039271_15545251.jpg


そしてもっともっとまおさんが喜んだのが
赤とベージュのオーソドックスなやくもの
後方に黄色と緑のやくもが連結していたのです。

もう何がオーソドックスなのか、
何がどうなってるのか、
あたしら凡人にはよく分かりませんが、
まおさんが一番見たかったのは
この「黄色と緑のやくも」だったそうで、
そういえば、いつも
黄色と緑がどうのこうの言っていたよね^^
何はともあれ、よかったよかった。
(ネームが''回送''なのが残念ですが)

c0039271_1624539.jpg


コチラは「しおかぜ」

c0039271_1631948.jpg


「スーパーいなば」

まおさんが見てる電車のDVDで
「いなばのしろうさぎってお話から
この名前がついたんだよ」
とか何とか言ってるのを聞いたような。

しかし、もう勉強不足でついていけません(>o<)

c0039271_1654694.jpg


電車も満喫して
駅前周辺をふらふらしていると
大学時代にバイトが一緒だった
お友達とばったり遭遇。

彼女はあたしと同じ名前で、
高島屋の前でお互い同じ名前を呼び合って
偶然の出会いを喜びました^^
こういうのってほんと、強い縁を感じます。

c0039271_1692170.jpg


そうそう!
岡山駅に行く途中に
「コタン」にも連れて行ってもらいました。

岡山市内にも親戚が居て、
そこの親戚を訪ねる時には
コタンも必ずコースに入っています。

コタンではヤマヒサのしょうゆと
量り売りのごま油を購入。

前回コタンに行った時に
「DA PUMP」のメンバーに居そうな店員さんが
帰り際に「このごま油最高だよ」
と、教えてくださったのが気になっていたので
今回即購入。
まだ食べていないのですが、楽しみ^^

*******

その後、倉敷の親戚宅へ。
hirominちゃんとの時間も残りわずかです。

最後は固くハグしてお別れ・涙
次回はソウルで…会えたらいいなぁ^^

ちなみに、
hirominちゃんにもらった
チーズケーキのお土産を
オットパンダ実家に忘れて
岡山駅に出発したsatoでした^^;
最後の最後でケンカ売ってるのか!?
って感じだよね^^;
倉敷の親戚宅で無事に受け取りましたとさ。

[PR]
by sato-ice | 2010-01-13 15:59 | 鉄子の部屋
福岡②(鉄子仕様)
博多駅に着いたら
入場券だけ購入してホームへ。

次々とホームに入ってくる
電車にみんな大興奮!

「うわぁ~!ソニックだ!ゆふいんの森だ!」
って、あたしもおネェ声で大騒ぎ^^
まおさんもめちゃくちゃ喜んでいました。

すっごい鉄子仕様な内容なので
しんどい方は
スルーしちゃってくださいね
一応覚書って事で書いてます^^;


↓福岡駅で見かけた電車の数々・・・
[PR]
by sato-ice | 2009-12-02 20:02 | 鉄子の部屋
JR貨物フェスティバル広島車両所公開 2009
もう先月の話になりますが、
10/25に広島車両所で開催された
貨物フェスティバルに行ってきました。

えぇ、モチロン、
電車ヲタクのまおさんを先頭に・・・^^;
c0039271_19392231.jpg

乗り物が好きなまおさん。


乗り物の中でも特に電車。
新幹線、特急、貨物列車に興味があるみたいで、
貨物列車に対する愛情はかなりなものです。


新幹線や特急を取り上げた
子供向けのDVDはよくありますが、
貨物列車にスポットを当てた子供向けのものって
なかなかありません・・・


なので貨物に至っては
大人向けのDVDを買って見させてます^^;


それはそれは
ひたすら貨物が走ってきて走り去る内容・・・
でも、ナレーションをよく聞いてたら
貨物にも見所満載なところがあるみたいです^^


我が家のすぐ近くを貨物が走り去る映像もあって
なかなか見てて楽しいような気もします・・・

c0039271_17362726.jpg


この貨物フェアはまさしく
そんなまおさんにうってつけなフェアでした^^


いざイベントに行ってみると
すごい人!人!人!!
貨物ファンて多いんですね~。


会場では知り合いにたくさん出会いました。


前にまおさんのコトで取材を受けた
テレビ局の記者さんも
このフェアの取材に来てて
まおさんとの再会をすごく喜んでくれました。


それにしても、
みんな貨物に熱い視線を送って激写しています。
c0039271_17395272.jpg

あっち向いても、
こっち向いても
みんな激写しまくってます^^

c0039271_17411732.jpg


みんなが何を撮っているかというと、
場内に展示されてある機関車のヘッドマークが
時間が経つ毎に付け替えられていて
それを撮っているのです^^

何だかよくわからないまま
あたしも色々撮ってみました^^

c0039271_1746116.jpg


この機関車は「EF-510」
愛称は「ECO-POWERレッドサンダー」


似たようなものに「金太郎」という愛称の
「EH-500」という機関車があります。


こういう赤い機関車は
中国地方では見られません。(たぶん)

c0039271_1934710.jpg


なので、レッドサンダーの運転席公開に
すごい長蛇の列ができていました。

我々もその列に並ぶこと1時間・・・


あたし達の前に並んでいたファミリーの
小学校高学年くらいの男の子は

「レッドサンダーと金太郎の違いは
○○で××で、どうのこうの・・・」
と、お母さんに話をしてて
お母さんも
「へぇ~そうなの!よく知ってるね^^」
と、にこやかに聞いていました。


あたし達の後ろに並んでいたファミリーの
旦那様は

「ねぇ、さっき運転席のいすとかハンドルとか
売ってたけど、買ってもいい?」


「お金があれば機関車も買いたいなぁ~」


「うちの庭から石油がでないかな?
そしたらお金持ちになって電車とか色々買えるのに。
温泉でもいいんだけどさ・・・」


と、ずっとうれしそうに話してる旦那様に対して
奥様は返事すらせず、ただ一言


「ハンドル買って何に使うん?」


と、言っていました^^;

c0039271_19111221.jpg


さて、レッドサンダーの運転席まで
たどり着くのに1時間強。


肝心の運転席に座れる時間は1分未満^^;


それでもまおさんは嬉しそうに運転席にかじりついていました。


後ろにはまだまだたくさん
運転席に胸をときめかせている人達が
待っているのでムリヤリ
まおさんを運転席から引き剥がして退散。


ここまでみんなを夢中にさせる
機関車の魅力って・・・

c0039271_19152670.jpg


さて、このフェアの一番の目玉イベントとも言える
「機関車の吊り上げ実演」


あまりの迫力にただただ感動しましたが、
冷静になると何のために吊り上げたり下げたりするのか
聞くのを忘れていました^^;


↑のように車輪の部分と上のカバーの部分(?)が外れ、
カバーの部分がどんどん吊り上げられていきます。

c0039271_19223064.jpg

一番前で見ていたあたし達の頭上に
吊り上げられ、
工場内を50mくらい先まで移動してきます。


機関車が吊り上げられると
場内はどよっとして、
みんなはわらわらとその吊り上げられた
機関車を追いかけて移動していきます。


あたしも何かにとりつかれたように
まおさんを抱っこして
無心で機関車を追いかけました。


周りのみなさんのボルテージも急上昇。


「よく見るんだ!
これがモノを作るというコトだ!!!」
と、熱く子供さんに言い聞かせている
お父さんもいれば、


まおさんは、移動していく機関車に

「あ!ねぇ!ちょっと!!
タイヤ忘れてるよ~!!」

と、追いかけながら叫んだりしていました^^;

c0039271_1928928.jpg


とにかく印象的だったのが
このフェアに来てる人たちみんなが
ニコニコほんとに楽しそうだったこと。
もちろんまおさんも。


そういう姿を見てるとあたしもとても嬉しくなりました^^


きっとあたしが雑貨屋さんやパン屋さんに行って
大興奮したりニコニコしたりするのと
おんなじなんだなぁ~って


何かに夢中になれるコトがあるって
ほんとにステキなことだなぁって思いました。


あぁ、それにしても
読み返してみたらなんて熱いレポートなんだろう・・・汗
あたしって鉄子化してるよね、間違いなく・・・^^;

[PR]
by sato-ice | 2009-11-05 19:39 | 鉄子の部屋
さよなら0系
今日はどんどん更新・・・

11/30で定期運転を終了した0系新幹線。
モチロン電車大好きなまおさんと
最寄の新幹線駅に最後の雄姿を見に行ってきました。
c0039271_01828100.jpg



またしても電車ブログになっている・・・
[PR]
by sato-ice | 2008-12-02 00:36 | 鉄子の部屋
さよなら0系
ハハが実家の徳島に里帰りしていたので、
最寄の新幹線駅まで迎えに行きました。
モチロン改札口で待っているのではなく、
入場券を買ってホームで新幹線が入ってくるのを待ちました。

そして入ってきたのは0系こだま。
「ぜろけい、こだま!ぜろけい、こだま~!」
ってまおさんは大喜び。
c0039271_14435091.jpg

11/30で定期運転を引退する0系。
こんな風に、ホームで見ることもなくなるんですね。
やっぱり、そういう理由からか、
0系新幹線の車体の写真を撮る人の多い事、多い事。
駅で停車している間に、車内からホームに飛び出して、
あちこち写真を撮っては、また車内に飛び込んでいく・・・
そんな人がたくさんいました。
c0039271_14475254.jpg

0系から降りてきたハハに
「ちゃんとココロして乗ってたの?」と、聞くと。

「いや、そんな事さっぱり知らんけん、
なんでみんなそんなに写真撮るの?って思ってたんよ。
座席まで写真撮ってる人いたし・・・
あんたがあちこち写真撮ってブログしてるみたいに
みんなもブログしてるんだね~って思ってたんよ。」

なんてのんきな答えが・・・

また、近いうちにまおさんと新幹線を見に行こうねって約束しました。
それにしても、このブログ、
最近お菓子ブログから電車ブログになりつつあるような・・・^^;

[PR]
by sato-ice | 2008-11-19 14:51 | 鉄子の部屋