カテゴリ:Illust Diary( 10 )
【HRさんの子守唄】

c0039271_12465486.jpg

まおさんにとってのおばあさんのHRさんは、
まおさんを寝かせるのがとっても得意。
こんな子守唄で寝かしつけてくれます。

まおさん、きっと歌のレパートリーの範囲がすごく広がるね

[PR]
by sato-ice | 2007-10-29 12:47 | Illust Diary
【HRさんからのメール】

c0039271_12452196.jpg

今年の母の日に姉と一緒に母(HRさん)に携帯電話をプレゼントしました。
試行錯誤して作成した様子が手に取るように分かるHRさんからのメールは
ギャル風だったりチャイニーズ風だったりする。
そんなHRさんだが、PCはそれなりに使いこなせる
メカニックばぁさんである。

[PR]
by sato-ice | 2007-06-04 12:45 | Illust Diary
【ハハの子守唄】
うっかりお昼寝をしすぎてしまった日は
ハハの持っている子守唄のレパートリーを全て
歌いつくしても眠りにつくことができないまおさん・・・
c0039271_1244567.jpg

そんな日は
ハハが若かりし頃聞いていたハードロックの曲を
子守唄調にして聞かせるのであった・・・

ますます眠れないまおさん・・・

[PR]
by sato-ice | 2007-05-10 12:43 | Illust Diary
【チチのコーディネートセンス】

c0039271_12423380.jpg

c0039271_12424575.jpg



[PR]
by sato-ice | 2007-04-13 12:41 | Illust Diary
【がんばれ!れもんちゃん シフォンケーキ編】
お友達のれもんちゃんの話です。
c0039271_12401721.jpg


c0039271_124031100.jpg

c0039271_12404548.jpg

c0039271_12405869.jpg

せっかく作ったシフォンケーキを大好きな彼は
ぎゅうぎゅうに圧力をかけてまるめて食べてしまったそうです。

かわいくてステキなれもんちゃん、いつも恋愛に一生懸命だけど、
それはどこか面白おかしいエピソードだったりもします。

がんばれ!れもんちゃん!!

[PR]
by sato-ice | 2007-04-02 12:39 | Illust Diary
【ハハのコーディネートセンス】
先日買ったレトロな柄のふわふわのベストタイプのジャンバー。
着させようとするとまおさんは半泣きでかたくなに拒みます。
c0039271_12372772.jpg

全身ストライプよりも嫌なのか?
それともストライプじゃないから嫌なのか??

[PR]
by sato-ice | 2007-03-01 12:36 | Illust Diary
【'ヨコシマ'な親子】
'ヨコシマ'好きなハハのコーディネートにより、
全身横縞な服を着ざるをえないまおさんなのであった・・・
c0039271_12353877.jpg

姉が、「どこまで脱いでもストライプだ・・・」と、
感心して呆れていたよ。

[PR]
by sato-ice | 2007-02-28 12:38 | Illust Diary
【罠やわ、二人】
年末に姉が帰省していた時の事。

まおさんそっちのけで姉と二人で話をして盛り上がっていた時、
あたし達が見ていないのをいい事に、こっそりと姉のバッグから
携帯を取り出して遊んでいたまおさん。

それに気がついて急いで取り上げると、メールの画面に
「罠やわ、二人」
と、入力されていました。
c0039271_12334375.jpg

あ、あたし達が何か罠を仕掛けるとでも思ったのでしょうか?
しかもまおさんは生まれも育ちも広島なのに軽く関西弁なんだけど・・・?

文字が全く分からないまおさんが入力した言葉だけに、愉快極まりなかったです。

[PR]
by sato-ice | 2007-02-24 12:31 | Illust Diary
【初めてのスゥイーツ】
最近でこそ、「趣味はお菓子作り~」なんてのたまっていますが、
子供の頃のあたしは「将来お菓子作りが趣味な人になる」だなんて
微塵も感じさせないほど、キッチンでの仕事のセンスのなさはぴか一でした。
c0039271_1229639.jpg

初めて作ったSweets(?)は
「食パンにブルーベリージャムを塗り、ピーナッツ(塩味)を乗せたナゾの一品」でした。
ちなみにこれは母親の誕生日に作った品。

その後、卵黄しか使わない意味が分からず、
全卵をものすごい火力で炒めた「炒り卵のようなカスタードクリーム」や
強力粉がなかったので「片栗粉で作ったあんぱん」
(しかもオーブンがなかったのでオーブントースターで全力で焼いて煙が出ていた。)
チョコレートを湯煎でなく、鍋に入れて直接溶かした、こげこげチョコ入りクレープなどなど・・・
挙げればきりがありません。

しかし、これらを作っているあたしを誰も止めなかったのか・・・?

ちなみに、この問いかけに対する姉の答えは
【止める前に勝手に作ってたよ~
出来上がって、自慢げに「どお!」と言わんばかりの様子に、
Oh! No!じゃった。】
との事・・・
かつての過ちを許しておくれ・・・

[PR]
by sato-ice | 2007-02-01 12:27 | Illust Diary
描かなきゃ!
先日、年賀状を出しに郵便局に行ったら、
中学生の時の国語の先生にばったり出会いました。
先生に会えるのは中学校を卒業して以来!
すごく嬉しくてしばし、立ち話を・・・

先生は、あたしを一大人として会話をしてくださり、
先生が最近思っていることや、将来考えている事などを話してくださいました。

中学卒業から10年以上経っているのに、
先生はちゃんとあたしの事を覚えてくださっていて、
「satoさん、絵を描くの好きだったよね。すごく大好きだったよね。
今でもsatoさんに描いてもらった絵を大切に持ってるよ」と、言ってくださいました。

一体自分はどんな絵を先生に贈ったのか、今では全く思い出せませんが、
こうやってあたしが好きだったものをちゃんと覚えてくださっていたのが
本当に嬉しくて嬉しくて、家に帰っても何度も先生の言葉を思い出していました。

最近では、めっきり絵を描く事が少なくなってきて、
下手したら絵を描く事が好きだった事も忘れてしまいそうになっていましたが、
やっぱり自分はヘタでも絵を描く事が大好きな事を忘れないためにも、
描いていかなくちゃ!って思いました。

そこで、時間のある時に絵日記を描いてupしていこうと思います。
HPのTOPの「Home Sweet Home」から入れます。
過去に描いたイラストもまとめてみました。
お時間のある時にでも見ていただけたら嬉しいです。

c0039271_1242147.jpg


[PR]
by sato-ice | 2007-01-13 01:26 | Illust Diary | Comments(22)