<< おうちdeランチ  ミルリトン >>
ちょこっとだけチョコのアイテム
c0039271_104730.jpgバレンタインも近いという事で、チョコ用のアイテムをひっぱりだしてみた。
a: テンパリング用小ボウル
b: ガナッシュ用流し函(120mm×140mm)
c: トリュフ用アミ(130mm×130mm)
d: 温度計
e:トリュフフォーク丸

ガナッシュ用流し函は、ガナッシュだけでなく、チョコフレークバーなどもきれいに四角に作る事が出来るし、一口キューブゼリーを作る事もできる
優れもの。ちょっと小さかった?と思ったりもするけど、家庭用ならこの
サイズでいいかな?トリュフ用アミは、トリュフの表面にきれいな模様を
つけることができ、そのまま乾燥させることができる。
これこそちっちゃかったかも。
c0039271_1111734.jpg
アイテムはそれなりに揃っていても、実はテンパリングが超々苦手!!
いつもチョコの表面にめまいを起こしそうなブルーム現象が起こってしまう。
こんな温度計だからだめなんだろうか。
(道具のせいにする奴)
                        
[PR]
by sato-ice | 2005-02-07 01:26 | Comments(10)
Commented by yukikiblog at 2005-02-07 23:40
こんにちは。私も同じような温度計持ってますよ。やはりチョコ作るためだったなぁ、買ったのは。でも今はチョコ以外に活躍させてます。
Commented by TODAY at 2005-02-08 15:08 x
ワタシが絶対に作らないだろうお菓子のトップ3に入っているのがトリュフです(笑)
だって溶かしたチョコレートがボウルや手に付くのがもったいなくて…。
sato-iceはお道具をいっぱい持っているんですね。今年はどんなバレンタインチョコなのですか?
Commented by sato-ice at 2005-02-08 22:20
yukikiさんこんにちわ。あたしも今は、この温度計はチョコ作りには使ってないなぁ。でも100度までしか計れないし、ジャムを作るにも使えないし、ちょっとお蔵入り気味です。(^^;)
Commented by sato-ice at 2005-02-08 22:23
TODAYさんこんにちわ。あたしも実はトリュフはほっとんど作りません。でも、この流し函を使ってガナッシュを作ると、手を汚す事もないし、簡単にできるので、この手のトリュフ(ガナッシュ?)はこの時期にはちょっと作ります。でも、チョコそのもののお菓子よりも、生地にチョコを混ぜ込んだお菓子ほ方が好きかも。
Commented by yukikiblog at 2005-02-08 23:06
こんばんは。
そう、温度計って100度ではもう測り足りないのですよ!不思議ですねぇ、でもチョコには十分ではなかったでした?>覚えてない。。
Commented by cioccolatino at 2005-02-08 23:12
こんばんは。
かわいいです~。道具も写真もかわいいっ。ガナッシュ用流し函いいですね。欲しいっ(笑)
温度計はデジタルよりはガラス製のアナログの方がいいそうですよ。(加藤千恵さんの本情報)
Commented by sato-ice at 2005-02-09 01:44
yukikiさんこんばんわ。そうそう、100度までの温度計は、チョコには充分用が足りるんです。でも、テンパリングを全くしない今となっては、用無しなんですよね。今年は、ブログを始めた記念にテンパリング挑戦してみよっかな~??
Commented by sato-ice at 2005-02-09 01:47
cioccolatinoさん、いらっしゃいまし~。お褒めにあずかり、光栄です。ウフ。そっか、アナログの温度計の方がいいとは、ちょっと驚き。これで、もう道具のせいにはできませんね(^^;)どきどき。
Commented by TODAY at 2005-02-09 12:40 x
あわわ。
上のカキコミででsato-iceさんのことを呼び捨てにしてしまってすみません。
最近カゼのせいかボーっとしがちで…。
Commented by sato-ice at 2005-02-09 15:21
TODAYさん、こんにちわ。風邪の具合はいかがですか?
そんな、気になさらないで下さい。親しみをこめて呼んでいただいたと思ってます。(^^)ちなみにsato-iceとは「satoちゃんはiceクリームが好き」という意味なんです。
<< おうちdeランチ  ミルリトン >>