<< 冬じたく。 サンマルツァーノトマトのパスタ >>
石釜のパン。


広島の東の某市内にある某レストランの石釜でパンを焼かせてもらいました。

(と言うか、正しくは生地を作って持って行って焼いてもらった)



c0039271_171728.jpg



ホシノで仕込んだカンパーニュと山食。

釜を使い始めていい時間と生地の発酵のタイミング合わず~^^;
約束の時間よりも遥かに早いタイミングで
どんどん生地が発酵してしまい、パンチをしたり冷蔵庫に入れてみたり、
あぁでもない、こぅでもないと生地の機嫌をとりながら…

でも、石釜に生地を放り込んだ途端にぐぐぐ…と生地が膨らんで、
石釜のパワーってすごい~!!ってどきどきわくわくしました。


パン作りはほんとに相変わらずのテキトーなやり方で、
いいのか悪いのかも分からずやっていますが、
久しぶりのホシノの生地の感触、パン生地が発酵する香り、
たまりませんでしたぁ~。



c0039271_17224461.jpg




で、プロが焼くとこうなる。


クープもめりっと開いてエッジもきりっと立つんですね~。
すごいなぁ~。



c0039271_17232957.jpg




で、食べる事が大好きな人(あたし)がこうする。
そして食べる。


とっても美味しかったぁ~。

またホシノを起こすぞぉ~!!
今年の目標はパン作りを頑張るのだぁ~!!!
(今年ってあと2ヶ月きってますけど…??)



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++






[PR]
by sato-ice | 2012-11-13 17:28 | sato madeのパン
<< 冬じたく。 サンマルツァーノトマトのパスタ >>