<< こんな2011GW いちごのショートケーキ >>
かえでちゃんおめでとうのケーキ


「Thanks」のキャサリンさん。
一度メールをいただいてお話させていただいた事があったのですが、
なんとご実家があたしの家の近くという事で、
「まぁ、何とも世間は狭いもんですねぇ~」
なんて思ったりしていました。


この度、そのキャサリンさんからのご依頼で
デコレーションケーキを作らせていただきました。



c0039271_1692529.jpg



キャサリンさんからケーキのご依頼のメールをいただいたのは3月の中旬。


この度の震災で、キャサリンさんの姪っ子ちゃんが
ご実家に避難されてきているとの事で、

震災の事で少なからず心が不安定になっていること、
楽しみにしていた卒園式をあきらめたことや
避難するにあたってお父さんと離れて暮らすことに
ショックを受けているとの事でした。


そして、
「そんな姪をsatoさんの夢のあるケーキで元気付けられたらと思った次第です」


と、メールをくださいました。



c0039271_16322255.jpg



今までお友達からの依頼で、デコレーションケーキを
何度か作らせてもらったことはあるのですが、
これは究極の生モノなので、
何かと心配事もあり、お渡しの難しさなどもあり、
お作りするのは面識のあるお友達だけということにしていました。


でも、この度の震災の事で、
キャサリンさんが姪っ子ちゃんを元気付けてあげたいというキモチが
とても伝わってきたのと、
私自身、何か出来ることはないのかなぁ?と、
日々思っていたので、
私なんぞのケーキで姪っ子ちゃんが笑顔になってくれれば…
と、ケーキを作らせていただくことになりました。


すると
「私のためにも(笑)satoさんのケーキじゃなきゃダメなんです!!」

と、心強いお返事をいただき、
あたしも一生懸命作らせてもらおう!!
って燃え上がったのでした。



c0039271_1632545.jpg



春には小学校に入学するので、
メッセージは「おめでとう」と入れてください、
との事でした。


あれこれ考えて、
ダックスフンドでメッセージプレートを作りました。

ダックスフンドってどんなだったかなぁ?
って、もゆぅちゃんのサイトを舐めるように見て研究。
(もゆぅちゃんちのクルトンさんはミニチュアダックスフンドです^^)



c0039271_1635398.jpg




よくよく考えてみると、
アイシングクッキーで飾り立てたデコレーションケーキを
女の子用に作るのは初めてでした。


うちはむすっこなもんで、
どういうのが女の子は喜ぶんだろう?
ってすっかり分からなくなってしまっていて、
(あたしもかつては女の子だったハズなのに…)

姪っ子ちゃんは立派に乙女だと聞いていたので、
乙女チックな感じにしてみたつもりですが、
最近の若い乙女に喜んでもらえるかなぁ~って
ハラハラしながら作りました。



c0039271_163855100.jpg



これは心ばかりの私からめいっこちゃんへのプレゼント。
小さなランドセルには
小学校でたくさんお友達ができますようにと、
おともだちクッキーと、
その他もろもろ詰め合わせて…。


このランドセル、
小学校の入学、進級祝いに
お友達のおうちのむすっこくんやむすめちゃんに
お菓子の詰め合わせを作ろうと昨年から準備していたのですが、
相変わらずのばたばたぶりでまだ作れておらず…。

思いがけずキャサリンさんの姪っ子ちゃんにプレゼントできて
よかったなぁって思ったのでした。



++++++++++++++++++++++


ケーキのお渡しに関しては

「あそこのコンビニでどうでしょう?」
「それじゃ悪いのであのスーパーまで行きます」
「じゃ、野菜売り場の入り口の方を待ち合わせ場所にしましょう」


なんて、超ローカルな会話をしながら決めました。
何だかすっごく嬉しかった♪


で、お渡し当日、
野菜売り場の入り口に、
とってもステキなおネェサンが待っていてくださって、
自分があまりにもちんちくりんな格好をしていたのが
恥ずかしくてたまりませんでした。
(いや、格好だけの問題じゃないんだけど、もはや…)


キャサリンさんはとても優しい方で、
「見ず知らずの私からの依頼、きっと怖かったでしょう?
受けてくれてありがとうね。」
と、言ってくださいました。

うぅん、怖くなんかちっともありませんでしたよ。
むしろとっても嬉しかったデス^^


キャサリンさんのブログでも、
今回のケーキをとってもステキに紹介してくださっています→ 


c0039271_16505439.jpg




そして、
キャサリンさん、たくさんのお土産をくださいました。


ご両親が無農薬で作られた大根をたっくさん。

それから、
キャサリンさんmadeのピクルス。

これ、とっても大瓶なんです^^

ピクルス大好きなあたしもまおさん。
あっという間にいただいてしまいました。


色んな種類の野菜が漬け込まれていて、
どれも丁寧にカットされていて、
キャサリンさんのお人柄が感じられる
ピクルスでした。



c0039271_16533081.jpg




それから、 
「茶の環」
の抹茶のバターケーキ。

キャサリンさんから教えていただいて初めて知ったのですが、
テレビで紹介されてすっごく有名になった広島のお菓子屋さんのケーキで、
今ではちょっと入手困難な一品なんだそうです。


ケーキと一緒にお茶も入っていて、
それを淹れてmeguちゃんと一緒にいただきました。
濃厚な抹茶の味がして、とっても美味しかったです^^

キャサリンさんのおかげで美味しいスゥイーツを知ることができました。


そして、何より嬉しかったのが、
キャサリンさんからの温かいお手紙。
何度も何度も読み返しました。
そして、キャサリンさんの優しいお心遣い。
本当に優しいお方なんだなぁってじぃ~んとしました。



++++++++++++++++++++


ケーキをお渡ししてちょっとしてから、
姪っ子ちゃんが飛びきりの笑顔で
ケーキをほおばっている写メが
送られてきました。

この笑顔を見た時、
お菓子づくりが趣味で本当によかったなぁって
つくづく思ったのでした。


かえでちゃん、ぴかぴかの一年生おめでとう。
もうお友達たくさんできたかな?


キャサリンさん、この度は色々と本当にありがとうございました。
今度、ゆっくりお話させてくださいね^^


また、このケーキを作ったのは春休みだったのですが、

「ケーキを作る日、あたしがまおくんをみておくよ」

と、meguちゃんがまおさんを連れ出してくれて、
集中してケーキを作る事ができました。

meguちゃんはこういう時、いつもmeguちゃんの方から
「まおくん、うちに来てトオイと遊んでいたらいいよ」
と、声をかけてくれます。

いつも本当によくしてくれて、
何とお礼を言っていいか分かりません。
meguちゃん、いつもありがとうね。
meguちゃんのおかげで喜んでもらえるケーキが作れました。


++++++++++++++++++++++

おまけ。



c0039271_1704860.jpg



クッキーを貼り付けたデコレーションケーキ、
よく作るのですが、
周りにクッキーを貼っているからって
ナッペをいい加減にしているわけじゃあありません^^


いい薄さにクリームをナッペしたら、
ちゃんとケーキの角もキレイになるように処理します。

クッキーをはがして食べる時、
クリームがぼろぼろだったら残念ですから~。



=============================















[PR]
by sato-ice | 2011-04-24 16:25 | sato madeのおかし
<< こんな2011GW いちごのショートケーキ >>