<< パン屋さんツアーその② 豆乳のシフォン >>
パン屋さんツアーその①
先週の話になりますが、
pekoせんせとかめちゃんと(まおさんと)
パン屋さんツアーに出かけました。

c0039271_22173144.jpg


この日はせんせおススメのお店にあちこち連れてってもらって
ほんとに楽しかった!

かめちゃんと会うのはこの日以来。
なので嬉しさもヒトシオ!
身もココロも満たされた一日でした^^




まず、この日は
せんせの午前中のレッスンが終わる頃をめがけて
教室で待ち合わせ。


スクールがお休みだった
まおさんも一緒にオデカケというコトで、
一念発起して我が家から市内まで
車で出かけてみました。


前の晩から、
「あそこで曲がって、そしたら左の車線を走って・・・」
と運転のシュミレーション。
田舎しか運転しない人が都会に
車で出かけるのは一苦労です^^;


命からがら教室までたどり着き、
せんせとかめちゃんにも無事に合流できて、
そこからはせんせの車に乗り換えて出発!


せんせはスイスイ~♪と運転されるので
ほんと、のん気な旅をさせてもらいました^^

c0039271_23564524.jpg


まず、連れてってもらったのは
廿日市の
「ブーランジェリー・ドール」
フランス語で「黄金のパン屋さん」て意味です。


「ここのお店のパンを見ると
店主さんがいかに丁寧に作ってるか分かる」
ってせんせが言われます。


せんせの言う通り、
とってもキレイで美味しそうなパンばかり!

c0039271_23595336.jpg


やっぱり初めてのパン屋さんでは
ベーグルを購入。
(大き目のベーグルはふわふわで
とっても柔らかく、美味しかったです^^)


それからせんせのお友達がおススメの
オリーブのハードパンも。
他にもパンドミとか諸々^^
一軒目からかなり買い込んじゃいました。

c0039271_002733.jpg


次に向かったのは
「かわもと珈琲舎」。


このお店はバッハグループなんだそうです。
珈琲好きな方なら自家焙煎のお店と聞いたら
すぐにバッハグループの名前が浮かぶんだそうです。


ほんとに珈琲豆に対してまじめな仕事をしているお店だそうです。
詳しくはせんせのブログで^^→お菓子な時間

c0039271_0241287.jpg


珈琲の試飲をさせてもらえたり、
お店の方もとても感じのいい方で
珈琲豆についても色々教えてくださったり
自分が飲むスタイルに合わせて豆を
選んでくださったり、
とてもステキなお店でした。


「珈琲の淹れ方も見ててくださいね」
と、目の前で珈琲の淹れ方を
説明しながらレクチャーしてくださいました。


珈琲豆にお湯を注ぐと
ふわぁっと豆が膨らんで
その姿を見るだけでもあたしは大興奮^^
「うわぁ~!」
って喚起の声をあげてしまいました。


かわもと珈琲舎では
エスプレッソマシンで淹れる用の豆と
ドリップしてカフェオレで飲む用の豆を
セレクトしてもらって購入しました^^


思えば数年前は珈琲が苦手だったあたし。
大人になったなぁ~しみじみ。

つづく。

[PR]
by sato-ice | 2009-11-10 22:40 | おでかけ
<< パン屋さんツアーその② 豆乳のシフォン >>