<< また、パン。 カンパーニュへのアコガレ >>
かぼちゃぱんと寒そうなぱん
昨日の夜仕込んだぱんを朝焼き上げました。
またまた、まおさんが大好きなかぼちゃぱん。

道の駅で大きな美味しそうなかぼちゃがとても安く売られていたので、
かぼちゃぱんを作るべく買いました。
今回は奇妙な焼き色隠しのため粉もふりかけて焼きました。
c0039271_16173161.jpg

それにしても水分量が難しいこのぱん。
捏ね上げたとき、これ殆ど液体の域なんじゃ?
って思うくらいゆるゆるで、それでもそのまま発酵させました。
成型もぎりぎり丸めて焼いちゃいました。
c0039271_16204614.jpg

それなりにぱんに仕上がったので一安心・・・
ふわふわで美味しく焼けました。
失敗かしら?と思っても
それなりに焼けてくれるので、天然酵母ありがたいです・・・

今回は小さなキューブ型でも焼いてみました。
いつもまるぱんなのでしかくもまおさん喜ぶかと思って^^
c0039271_1622489.jpg

麦麦に行った時必ず買う「銀連山」というおコメの食パンがあるのですが、
それを目指してロング型で焼いてみました。
発酵中にちょっと覗き見・・・
c0039271_16272572.jpg

焼き上がりは・・・
銀連山とは程遠い、うすらさむそ~なぱんが焼けました・・・汗

道の駅(こちらは庄原の)で買った米粉を入れたので
その効果で食感はもっちり。
でも、見た目的にまだまだ改善の余地は大アリです^^;
味はこちらも無難に美味しかったです^^

スクールから帰ったまおさんは
キューブなかぼちゃぱん1コとおコメぱんをひと山、一気にたいらげました。
そんな姿を見ると嬉しくて、またつくろ!って思います。

先日かるべさんのお料理教室で購入したクッキーもとても美味しくて、
まおさんもがっつり食べていたので、
マクロビクッキーも作ってみたいなぁって思っています。
さと①ちゃん、菜種油待ってるからね~(^^)/








[PR]
by sato-ice | 2009-01-15 16:23 | sato madeのパン
<< また、パン。 カンパーニュへのアコガレ >>